▶︎カタログギフトを探すなら『ソムリエ@ギフト』をCheck!

グルメギフト

ギフト・贈り物

毎日食べても飽きない「そうめん」のおいしい食べ方!

夏に一度は食べるそうめん。どの家庭にもある夏の常備品です。そうめんは、お中元で人気の商品ですが、そうめんといっても、「ひね」や「新物」など、さまざまな種類があります。お中元や手土産、プレゼントとして選ぶ場合、どの種類のそうめんを選べばいいの...
ギフト・贈り物

2024年の父の日っていつ?お父さんに喜ばれるアイテムやおすすめのプレゼントを紹介!

6月には、父の日があります。母の日になにかプレゼントをした人は、忘れないようにお父さんになにかしてあげたいですね。お父さんはきっとそわそわしているはず。父の日は、忘れられがちといわれていますが、家族のために仕事を頑張るお父さんに、「いつもありがとう」の気持ちを贈りましょう。この記事では、2024年の父の日の日にちからおすすめのアイテムまで紹介していきます。
ギフト・贈り物

ダイエット中の女性がもらって嬉しいプレゼント!「オートミールですわよ」で健康を贈ろう

健康志向やヘルシー志向の友人へのプレゼント選び。おしゃれなギフトを選びたいけれど、なかなか健康志向のプレゼントにおしゃれなモノって見つけにくいのが正直なところです。プレゼントは贈る人のセンスが問われる大事なアイテム。ここでは、そんな人におすすめしたいアイテムを紹介します。カラダの中からキレイになるギフト。昭和レトロな雰囲気が漂うパッケージがかわいいオートミールのギフトセットです。
ギフト・贈り物

ママや主婦へのプレゼントに最適♪うわさの鎌田醤油のだし醤油が万能すぎる!

中華風、和風、洋風、フレンチ。味を決める“だし”の味って、どのジャンルの料理でも基本はかわりません。味を決めるだしの味は、料理が美味しくなるかどうかの大切なところ。そんなおいしい“だし”を紹介します。鎌田醤油のだし醤油は、本醸造醤油に厳選素材の一番だしをブレンドした、風味豊かなだし入りの万能醤油。この記事では、そんなだし醤油の魅力を紹介します。
ギフト・贈り物

10月30日は「たまごかけごはんの日」!由来やその意味を知りたい!

10月30日がはたまごかけごはんの日だということを、最近になって知りました。もしかすると、ご存知ない人のほうが多いかもしれません。たまごかけごはんって、子供の頃によく食べた思い出がありますが、大人になった今でも、たまーに食べると美味しいものですよね。この記事では、たまごかけごはんの日の由来や意味、記念日をもっと楽しめるアイテムを紹介します。
内祝い

スープにお茶漬けに!内祝いにぴったりの意外とカワイイ最中ギフトを紹介!

結婚や出産など、せっかく頂いたお祝いに対する内祝いは、できれば喜んでもらえるものを贈りたいですよね。カタログギフトやタオル、スイーツギフトなど、さまざまなアイテムがありますが、中でもグルメギフトが人気です。コロナが流行って、おうち時間で贅沢な気分を堪能できるグルメのギフトは、内祝いには定番です。この記事では、そんなグルメギフトの中でも「最中」に注目し、おすすめアイテムを紹介します。スープやお茶漬け、かわいい見た目のものも多い最中のギフトです。
ギフト・贈り物

コロナ療養中の人への差し入れに喜ばれるアイテムは?

子供の友人や会社の同僚、一人暮らしをする家族や離れて暮らす家族など、身近な人がコロナにかかったら、自分にできる支援としてまず思い浮かぶのが“差し入れ”。差し入れとは、相手が今欲しいものを贈ることです。元気が出る食べ物や飲み物を差し入れしたいけど、どんなものが喜ばれるのか、何を渡せば助かるのか…失礼にならによういざ選ぶと悩んでしまうもの。食べ物や食べ物以外を贈ってもよいものか、この記事では、コロナ療養中にもらって嬉しいアイテムや、差し入れにおすすめのもの、選び方について解説します。
最終更新日:2023年9月15日
ギフト・贈り物

お年賀のマナーは大丈夫?新年に喜ばれるご挨拶ギフトは?

年末になり仕事の締めに大掃除にとなにかとバタバタするこの時期。
みなさんは、新年を迎える準備はできていますか?
日本では、年賀状とあわせて友人や親戚、お世話になった恩師などにお年賀という名目で品物を贈る習慣があります。
お年賀は、1年で最初の贈りものです。
1年の良いスタートが切れるように、しっかりマナーをおさえて新年の挨拶をしたいですね。
今回は、あまり聞き慣れないお年賀という習慣や、マナー、お年賀におすすめの贈りものを紹介します。
最終更新日:2023年9月13日
内祝い

大注目の瓶ギフト!喜ばれるおしゃれな瓶入りの内祝いギフトを紹介!

結婚祝いや出産祝いなど、身近な人のおめでたいことにはおしゃれなギフトとともに祝福の気持ちを伝えたいですよね。逆に、おめでたい出来事に対して、自分のことのように喜んでくれた人に対して、感謝の気持ちとともに喜ばれるギフトを贈りたいと思うでしょう。おしゃれなギフトの中でも定番は“瓶ギフト”です。思わず残しておきたくなるようなおしゃれな瓶に入ったギフトは、なかなか自分で買う機会も少なく、ギフトとしては多くの人から選ばれています。この記事では、大注目のおしゃれな瓶ギフトを紹介していきます。調味料にジャム、リモートワークの相棒でもあるコーヒーギフトまで。おしゃれな瓶入りギフトを選んでハイセンスな贈りものをしましょう。
最終更新日:2023年9月7日
カタログギフト

5000円で探す香典返し!相手に喜ばれる品物の選び方やおすすめギフトを紹介!

葬儀や通夜の参列者からいただくお香典には、感謝の気持ちを込めて香典返しをするのが一般的なマナーです。参列者からいただく香典は、金額が決まっていません。故人との関係性や立場からさまざまな金額をいただくでしょう。この記事では、予算5000円で香典返しをする場合の品物の選び方について解説していきます。 最終更新日:2023年9月5日
ギフト・贈り物

コロナ罹患中のギフトにも最適!体調が悪くなる前に備えておくべきアイテムとは?

コロナ禍の昨今、ギフトとして注目を浴びているのが長期保存できる食べ物や飲み物。コロナ禍で外出できない時のおうち時間を楽しむ贅沢グルメから、コロナ療養中にもらうと嬉しいものや自分自身が体調を崩してしまった時にあると便利なグルメセットが注目を集めています。この記事では、体調が悪くなる前に備えておきたいものやギフトにも最適な非常時にあると嬉しいグルメギフトを紹介します。
最終更新日:2023年9月5日
ギフト・贈り物

帰省の手土産はお菓子以外のグルメを選ぼう!喜ばれる絶品帰省みやげ5選

8月のお盆の時期には、ほとんどの人が実家に帰省するでしょう。1年のうちの帰省のタイミングは、お正月、ゴールデンウィーク、そしてお盆の時期です。帰省時にいつも手土産を持参している人の多くは、手土産=焼き菓子を用意していませんか。手土産の定番ギフトであり、手土産に一番無難な焼き菓子を選びがちですが、今年は思い切って、お菓子以外の手土産を持参してみましょう。この記事では、お菓子以外におすすめの手土産ギフトと、帰省時に持参する手土産の基本的なマナーについて紹介します。去年とは違うセンスのいい手土産を選んでみましょう。
最終更新日:2023年9月5日
内祝い

内祝いに贈りたいご飯のお供!食卓を豪華にするおすすめギフト12選

日本人にとって、白いお米は相棒のようなものです。 毎日食べるものだからこそ、味の違いを楽しみたいですよね。 ご飯がそこにあるだけで一食が完成するような食べる楽しみを贈ってみませんか? 今回の主役は、ご飯です。 日本人がご飯を愛するように、ご飯を愛する上品な脇役たちを紹介します。 パン好きの方にも、これを読んだあとに思わずご飯を炊きたくなるような、ご飯と相性抜群の“相棒”たちです。 結婚や出産のお祝いをくれた人に、日常を豪華にするおしゃれなごはんのおともを贈りましょう。
最終更新日:2023年9月5日
ギフト・贈り物

敬老の日っていつ?起源やコロナ禍だからこそ喜ばれるアイテムを紹介!

毎年9月の第3月曜日は敬老の日です。敬老の日には、おじいちゃんやおばあちゃんに長寿のお祝いと「いつまでも元気でいてね」という気持ちを込めてプレゼントを贈ります。昔は、敬老の日といえば手作りのお菓子や花の鉢植えなどのフラワーギフトが定番でしたが、最近ではグルメやスイーツも人気です。この記事では、敬老の日の由来や日にち、敬老の日に喜ばれるおすすめギフトを紹介します。コロナ禍で迎える敬老の日。思うように外出できない今だからこそ喜ばれるギフトを贈りましょう。
最終更新日:2023年9月5日
内祝い

冬に贈る内祝いの選び方は?12月に喜ばれるギフトと冬のおすすめを紹介!

結婚や出産のお祝いを頂いたら、内祝いとして感謝の気持ちをお返しします。一般的に内祝いにはよく選ばれている定番ギフトがありますが、内祝いを贈る季節や時期に合わせたギフトを選びたいですよね。この記事では、12月に内祝いを贈る人におすすめしたい、喜ばれるギフトの選び方とおすすめアイテムを紹介します。
最終更新日:2023年9月4日
ギフト・贈り物

帰省できないときの贈り物「帰省暮」とは?贈るときのマナーとおすすめのアイテムを紹介!

新型コロナウイルスの影響で、年末年始の故郷への帰省を自粛する人が多い中、遠方の家族に贈る「帰省暮」が注目を集めています。この記事では、帰省暮を贈る時のマナーと帰省暮に喜ばれるアイテムの選び方、おすすめのギフトを紹介します。帰省できない代わりに贈る帰省暮ギフト。離れているからこそ大切な家族の笑顔を思い浮かべて気持ちを込めてギフトを贈りましょう。
最終更新日:2023年9月4日
ギフト・贈り物

うのつく食べ物はうなぎだけじゃない!土用の丑の日に食べたい食べ物はコレ!

暑い時期になると、スーパーの店頭に並ぶ「土用の丑の日」という言葉。小さい頃は、土用を土曜日の土曜と勘違いし、「土曜日じゃないのになぜ土用の丑の日なんだろう」と思ったものです。そもそも、土用の丑の日って何なのでしょうか?何をする日なの?由来は?なぜうなぎを食べるの?よく考えてみると、さまざまな疑問が浮かぶ「土用の丑の日」というイベント。この記事では、土用の丑の日ってなに?という疑問から、土用の丑の日の由来や、うなぎだけじゃない土用の丑の日に食べたい鰻以外の食べ物を紹介します。土用の丑の日の献立の幅が少し広がるのも嬉しいですね。夏の暑さに、心も体もやられてしまう前に、日本で昔から親しまれる習慣をしっかり理解して、元気の出る食べ物を食べて暑い夏を乗り切りましょう。
最終更新日:2023年9月4日
カタログギフト

福利厚生費で贈るギフトをお探しの方必見!従業員に喜んでもらえるギフトはコレ!

求職活動をする上で、福利厚生は会社を選ぶ重要なポイントのひとつです。従業員のモチベーションにも繋がる福利厚生。近年では、働き方改革により福利厚生に力を入れる企業や、会社独自の福利厚生を導入する企業が増えています。 この記事では、従業員プレゼントを検討中の方へ、福利厚生としてプレゼントをするケースやおすすめのギフトを紹介します。
最終更新日:2023年3月16日
内祝い

内祝いや香典返しにおすすめ!贈る相手を選ばないフリーズドライギフト特集

結婚や出産など、お祝いを頂いた方にお返しをする場合、“消えもの”と呼ばれるアイテムが定番となっています。使うと消えてしまうもの、食べるとなくなってしまうものなどを消えものと呼ぶのですが、中でも保存期間が長く、すぐに楽しめる食品が人気です。この記事では、最近注目を集めているフリーズドライ食品に焦点をあてて、フリーズドライが選ばれている理由やおすすめのフリーズドライギフトについて紹介します。
ギフト・贈り物

チョコだけじゃない!大人な彼へ贈る甘くないバレンタインギフト

2月14日はバレンタイン。甘いスイーツで大好きな彼を笑顔にしたいけど…なんだか彼の顔が嬉しそうじゃないみたい…。バレンタインは、世の中の男性がワクワクする日なはずなのに…。確かに、バレンタインが近づくと、世の男性陣は内心ソワソワしていることでしょう。しかし、中には甘いものが苦手な男性もいるはずです。甘い香りが街を染めるこの季節に、浮かない顔をするのは仕方のないことかもしれません。今回は、そんな甘いものが苦手な彼を笑顔にする、甘くないスイーツギフトを紹介します。大人な彼に贈りたい、甘くないバレンタインスイーツ。バレンタインに喜ばれるのは、チョコレートだけではないのです。
ギフト・贈り物

父の日に贈りたい!新型コロナに負けずに頑張るお父さんに感謝の気持ちを伝えるギフト

新型コロナウイルスの影響で、今日本では大変な事が起きています。感染を防ぐための外出自粛、学校も長い間休校となり家族のために働くお父さんたちも、慣れないテレレワークで自宅での勤務になっています。 生活を支える仕事に就いている人は、日々感染の恐怖と闘いながら仕事をしています。 6月に入ると近づいてくる父の日。普段は照れくさくて伝えることが出来ないお父さんへの感謝の気持ち。 「毎年父の日には何もしていない」という人も、今年の父の日は、お父さんにありがとうを贈ってみませんか。 この記事では、今だからこそ贈りたい、コロナに負けずに頑張るお父さんへの父の日ギフトを紹介します。照れくさい気持ちはギフトの中に隠して、お父さんを笑顔にするギフトを選びましょう。
ギフト・贈り物

敬老の日の贈りものにのしは必要?ギフトを贈る前に押さえておきたい基本的なマナー

おじいちゃんやおばあちゃんにいつまでも長生きしてねという気持ちを込めて贈り物を贈る敬老の日。小さい時はお手紙や似顔絵やイラストで伝えていた気持ちは、大人になるにつれて祖父母の好きな食べ物などのギフトという形で伝えることが多くなります。敬老の日ギフトに限らず、お祝いや内祝いギフトには、それぞれマナーがあります。この記事では、敬老の日のギフトを贈る前に押さえておきたいマナーを紹介します。贈る相手は自分にとっておじいちゃんやおばあちゃんなので、あまり堅苦しくする必要はありません。しかし、最低限のマナーは知っておきたいところです。マナーをしっかり押さえて、相手に失礼にならない贈り方をしましょう。
最終更新日:2022年8月5日
内祝い

一人暮らしの人に喜ばれる内祝いギフトはコレだ!手軽に簡単に贅沢グルメが味わえるギフトを紹介!

結婚祝いや出産祝いなど、お祝いを頂いた時にお返しとして贈る内祝い。内祝いのアイテム選びは、年齢や性別もバラバラで何を選べばいいのか悩んでしまうことでしょう。ここでは、贈る相手の生活スタイルに焦点を当て、一人暮らしの人に喜ばれる内祝いの選び方について紹介していきます。
最終更新日:2022年8月3日
カタログギフト

11月に内祝いを贈るなら何が良い?寒くなる季節におすすめのギフト5選

親戚や友人、職場の同僚やお祝いを頂いたらお返しとして内祝いの品物を贈ります。内祝いの品物は、定番でもある消えものが人気です。しかしせっかく頂いたお祝いに対して、できればセンスのある内祝いを贈りたいですよね。ここでは、贈る季節に焦点をあてて、11月に喜ばれる内祝いの選び方やおすすめのアイテムについて紹介していきます。
内祝い

予算は2000円!幸せをおすそ分けする出産内祝いを贈ろう

友達などの親しい人から子供の誕生を祝ってもらうと、本当に嬉しいですよね。
命がけでこの世に生み出した小さな命の誕生は、家族であっても友人であっても大変嬉しい出来事です。
たくさんのお祝いをもらうと、当然内祝いとして感謝の気持ちを贈らなければいけません。
結婚や出産など、一般的に内祝いを贈ることはマナーでしょう。
今回は、そんなたくさん内祝いをもらった時、スムーズに相手に喜ばれる内祝いの品物が見つけられるように、予算を2000円に設定して、選び方からおすすめの品物を紹介していきます。
子供の誕生という人生の中で一番の幸せのおすそ分けをしましょう。
最終更新日:2022年7月15日
カタログギフト

予算10000円の内祝い!大切に長く使ってもらえる上質なアイテムを贅沢に選ぼう

結婚祝いや出産祝いで高額のお祝いを頂くことがあるでしょう。お金として現金でもらうこともありますが、品物として高額なお祝いをもらったら内祝いに何を贈ろうか悩んでしまいますよね。そもそもお返しをするべきなのかも迷ってしまうことでしょう。今回は、そんな「高額のお祝いをもらった時のお返し」について解説していきます。この記事では、予算を10000円に設定し、内祝いの品物の選び方やおすすめのアイテムを紹介します。高額だからこそ、相手に感謝の気持ちがまっすぐ伝わるように、絶対外さない品物を上手に選びましょう。
最終更新日:2022年7月15日
ギフト・贈り物

いつまでも長生きしてネ!敬老の日に贈りたいコシが魅力のうどんを紹介!

おじいちゃんとおばあちゃんの長寿を祝う敬老の日。敬老の日には、どんなギフトが喜ばれるでしょうか。この記事では、敬老の日におすすめのグルメのギフトを紹介します。今回紹介するのは“うどん”のギフト。ながーく伸びるうどんに、これからもずっと長生きしてねという想いを込めて、絶品のうどんのギフトを贈ってみませんか。おうちの中で有名店の味を楽しむことができるものや、ご当地グルメを好きなときに楽しめるものなど、おじいちゃんとおばあちゃんに喜んでもらえるうどんのセットを紹介します。
内祝い

内祝いにそうめんってアリ?実は名入れやカラフルなものが多いそうめんギフトの上手な選び方

そうめんというと、お中元のギフトですよね。夏に贈るイメージがあるそうめんですが、お祝いや内祝いのギフトにもそうめんを贈ってもいいものなのか、正直迷うところです。 お祝いや内祝いというと、華やかなイメージがあります。一方そうめんはというと、どっちかというと地味なイメージ。お祝いや内祝いには不向きなのではないかと心配になる人もいるでしょう。食べ方も、そうめんつゆにつけてサラッと食べるだけ…の食べものを内祝いに贈っても良いものか悩んでしまいますよね。今回は、揖保乃糸や小豆島、島原や三輪そうめんなど、お中元に人気のそうめんの贈り方や選び方やそうめんのおすすめの食べ方を紹介します。これを読めば、お中元に限らず、お祝いや内祝いにも自信を持ってそうめんを贈ることができますよ。
最終更新日:2022年6月23日
カタログギフト

8000円でこう選ぶ!お世話になった人に贈る日常を贅沢に彩る内祝いの選び方

結婚や出産、新築祝いなど、お祝いをもらったら必ず考えなければいけないのが、内祝いの品物を選ぶということです。今回は、予算を8000円に設定し、8000円で購入できる品物のジャンルやおすすめの品物、ハイセンスな品物の選び方などを紹介していきます。8000円ともなると、上質な素材のものやちょっと贅沢なグルメを贈ることができます。相手に気を遣わせず、その上で本当に喜んでもらえる贈りものを上手に選びましょう。 最終更新日:2022年6月22日
内祝い

60代の人に贈る!年配の人が喜ぶもらって嬉しいおすすめ内祝いギフトを紹介!

友人や身内から結婚や出産のお祝いをもらったら、お返しとして内祝いを贈ります。友人や職場の同僚、後輩など、同じ世代の人や年下の人への贈りものはある程度好みも分かるでしょう。しかし、60代や70代の年配の方への贈りものは、「どんなものがいいのだろう」と贈る品物に悩んでしまうことがあるかもしれません。その上、内祝いを贈る時に「失礼にあたらないようにしなければ」という緊張感もあるでしょう。この記事では両親の世代である60代の人への贈りもので気をつけておきたいマナーや、年配の人が絶対に喜ぶおすすめの贈りものを紹介します。
最終更新日:2022年5月16日
ギフト・贈り物

2022年の父の日には贅沢を贈ろう!おうち時間が嬉しくなる絶品お肉ギフト5選

6月は父の日。みなさんは、お父さんへのプレゼント、もう決まりましたか?母の日の影に隠れがちな父の日ですが、お父さんはきっと期待してるはず。普段は仕事に出かけていて一緒に過ごす時間が少ないかもしれませんが、家族のために頑張るお父さんには感謝の気持ちを伝えたいですよね。父の日は、そんなありがとうの気持ちを伝える絶好のチャンス。「いつもありがとう」「体に気をつけて」の気持ちを込めて、とっておきのギフトを贈ってみませんか。ここでは、2022年の父の日におすすめの贅沢グルメギフトを紹介します。まだまだ抜けないコロナ禍。父の日には、家族そろっておうちの中でおいしいご飯を食べましょう。
カタログギフト

出産祝いにスープギフトが人気の理由は?2人目出産のママにも喜ばれるお祝いギフトを紹介!

親しい友人や職場の先輩や後輩、自分の兄弟や姉妹から出産の報告を受けたら「何を贈ろうかな」と出産祝いのアイテム選びを始める人もいるかもしれませんね。出産祝いには、ベビーグッズや赤ちゃんのお世話に必要なものが定番となっていて、人気のアイテムも多いです。しかし、定番ギフトは他の人とプレゼントがかぶってしまうという心配も…。また、2人目の出産祝いの場合、もうすでに持っているものも多く、何を選べば良いのか悩んでしまう人も多いでしょう。この記事では、今出産祝いに選ばれている人気のギフト“スープギフト”について、その理由やおすすめのアイテムを紹介します。
ギフト・贈り物

大好きなお母さんに絶品グルメを贈ろう!母の日におすすめの大人気お取り寄せグルメ5選

2022年の母の日は、5月8日。お母さんと一緒に暮らしている人はもちろんのこと、離れて暮らしている人も、お母さんに対して“ありがとう”の気持ちは持っていることでしょう。母の日には、そんな普段から想っている気持ちを伝える日でもあります。伝え方はさまざまですが、ここでは、お母さんに感謝の気持ちを伝えるためのおいしいグルメギフトを紹介します。人が幸せな気持ちを感じるときは、おいしいものを食べている時だと言われています。これまでもこれからも、一番近くで見守っているお母さんに、とっておきのお取り寄せグルメを贈りましょう。
ギフト・贈り物

2022年のお正月に喜ばれるギフトはコレ!お年賀の人気ランキングを発表!

新年の挨拶と合わせて贈るお年賀ギフト。新しい1年を素敵な1年にしてもらいたいという願いと1年よろしくおねがいしますという想いを込めて、喜んでもらえるギフトを贈りましょう。この記事では、今売れ筋のお年賀ギフトをランキング形式で紹介していきます。
ギフト・贈り物

お年賀には絶品グルメがおすすめ!お正月に家族で楽しんでもらえる贅沢グルメギフト5選

1年の始まりに贈るお年賀ギフト。親戚の家や実家、義理の実家に訪問する際に持参するお年賀ギフトですが、どんなものを贈れば喜んでもらえるか、センスのあるアイテムを選ぶには何を選べばよいのか、気を遣う場所への訪問なら尚更、ギフト選びには悩んでしまうことでしょう。この記事では、お年賀のアイテム選びに悩んでいる人におすすめの、喜ばれるギフトを紹介します。その場所にいる人みんなに喜んでもらえる贅沢なグルメを選んで、最高の1年のスタートを切りましょう。
内祝い

大切な人に料亭の味を贈ろう!今内祝いで選ばれている【たん熊】と【瓢亭】の贅沢グルメを紹介!

結婚祝いに出産祝い。他にも新築祝いなど、自分にとって喜ばしい出来事があったら、お祝いを頂く事があるでしょう。大切な人から頂いた祝福の気持ちに対しては、とっておきのギフトでお返ししたいですよね。この記事では、大切な人に贈りたい贅沢グルメギフトを紹介します。今回紹介するのは、京料理をはじめとする老舗料亭2店舗、【たん熊北店】と【瓢亭】です。それぞれの魅力や特徴と、おすすめのグルメギフトを紹介していきます。
内祝い

博多を代表するご当地グルメ!お取り寄せも大人気の「華味鳥」の魅力とおすすめグルメギフトを紹介!

昨今のコロナ禍において、おうちでご当地料理を楽しめるお取り寄せグルメが注目を集めています。自分自身で楽しむのはもちろんのこと、大切な人へのギフトにも選ばれています。 この記事では、お取り寄せグルメとして人気を集めている博多の味「華味鳥」の魅力とおすすめのグルメを紹介していきます。
ギフト・贈り物

11月におすすめの香典返しはコレ!withコロナに喜ばれる品物を紹介

亡くなった人やその家族のことを想って寄せてくれた想いに対して、感謝の気持ちを込めて贈る香典返し。ご香典は、年配の人から同世代、性別もバラバラの方から受け取る機会も多く、何を贈ればいいのか悩んでしまうこともあるでしょう。悩んでいる間に贈る適正な時期を逃してしまう…なんていうこともあるかもしれません。この記事では、11月に香典返しを贈る人におすすめしたい品物を紹介します。まだまだ油断できない日が続く毎日。おうち時間を楽しく過ごせる品物で感謝の気持ちを贈りましょう。
内祝い

両親に喜ばれるプレゼントは?大切な人には毎日の食卓を彩る海鮮グルメギフトを贈ろう

両親にプレゼントを贈る機会はさまざまです。例えば結婚や出産のお祝いをもらった時のお返しの他にも、誕生日や父の日、母の日も両親へのプレゼントを贈る機会でしょう。そんな時に、「両親には何を贈れば喜ばれるかな」といつも悩んでしまうという人はいませんか?両親へのプレゼントには、夫婦2人で楽しめるグルメのギフトがおすすめです。特に海鮮系のギフトは、贅沢な食べ物として喜ばれます。この記事では、両親に喜ばれるおすすめの海鮮ギフトを紹介していきます。
内祝い

寒くなってくる時期に贈りたい!内祝いにもおすすめの冬に食べたいあったかグルメ特集!

10月が終わり、11月に入ると肌寒くなってくる日が多くなってきます。肌寒くなってくると、温かい食べ物が食べたくなってきますよね。うどんにおそば、おでんにお鍋などの湯気グルメが欲しくなってくる季節。この記事では、そんな11月12月のギフトシーンにおすすめのグルメのギフトを紹介していきます。
内祝い

予算5000円で用意ができる七五三の内祝い!食卓を彩る美味しいグルメギフト7選

七五三のお祝いを頂いたら、内祝いとして何かお返しをしなければという思いになりますよね。基本的には子供の成長に伴うお祝いを頂いた場合、お返しは不要とされていますが、それでも両親や祖父母など身内から高額なお祝いを頂いたら、少しでもお返しをしたいと考えるでしょう。そこでこの記事では、予算5000円で選べるおすすめの内祝いギフトについて紹介します。親しい人への内祝いには、自宅で簡単に楽しめるとっておきのグルメギフトを贈りましょう。
内祝い

贅沢グルメをおしゃれに贈りたい!肉マニアな人に贈る高級感のある内祝いギフト7選

結婚祝いや出産祝い、新築祝いなどお祝いを頂くシーンはさまざまです。どんなお祝いでも、頂いたら「内祝い」としてお返しをするのが一般的なマナーです。内祝いに何を贈ろうか悩む人もいるかもしれませんが、若い世代から年配の人にまで喜ばれるお肉のギフトがおすすめですよ。この記事では、内祝いにお肉のギフトを贈る時の選び方や2021年におすすめのお肉のギフトについて紹介していきます。
ギフト・贈り物

【2021年最新版】お歳暮におすすめのグルメギフトはコレ!

この1年、お世話になった人に感謝の気持ちを込めて贈るお歳暮ギフト。お歳暮ギフトの定番には、年末年始を家族で楽しく過ごせる食べ物のギフトが人気です。この記事では、2021年のコロナ禍に喜ばれるお歳暮ギフトを紹介します。
ギフト・贈り物

お歳暮グルメランキング!コロナ禍でのお歳暮に迷ったらコレ!

普段お世話になっている人に、1年間の締めくくりとして感謝の気持ちを贈るお歳暮。今年のお歳暮は何を贈ろうか、悩んだときには是非グルメのギフトを選んでみましょう。ここでは、コロナ禍で人気のお歳暮グルメギフトをランキング形式で紹介します。
カタログギフト

予算5000円!出産内祝いには定番ギフトと差をつけるセンスのあるギフトでお返ししよう

5000円の内祝いギフトをインターネットで検索してみると、グルメやスイーツなどの食べ物やタオル、雑貨などさまざまなジャンルのアイテムから選ぶことが出来ます。内祝いに一番多い金額は、3000円~5000円なので、この価格帯でのアイテムの種類は非常に多いです。たくさんの中から選べるのは嬉しいですが、たくさんありすぎて何を選べば喜んでもらえるか悩んでしまうこともあるでしょう。また、多く選ばれる価格だからこそ、他の人から同じものをもらっていて困らせてしまうかもしれないという心配もあります。この記事では、予算5000円で内祝いを選ぶ時のポイントと、他の人と差をつけるアイテムを紹介します。定番だからこそ、その中でも特別なギフトを選んで、感謝の気持ちを伝えましょう。
最終更新日:2021年9月7日
内祝い

緊急事態宣言中にもらって嬉しいギフトはコレ!コロナ禍に喜ばれる内祝いランキング

関西圏の一部や東京都で発令された緊急事態宣言。新型コロナウイルスの感染者数は1年を通して増減を繰り返しています。そんな中でも変わらず結婚や出産などギフトを贈るシーンは訪れます。この記事では暖かくなってきたこの時期に内祝いを贈る人へ、喜ばれるアイテムの選び方やおすすめのアイテムを紹介していきます。おうち時間が増えるこの時期だからこそもらって嬉しいギフトを上手に選んで感謝の気持ちを伝えましょう。
ギフト・贈り物

お中元は自粛するべき?新型コロナの影響で会えない時のお中元の贈り方

父の日が過ぎると、様々な企業からお中元商品が販売されます。 お盆の時期に嬉しいハムのギフトやお酒、夏の時期にふさわしいそうめんやゼリーのギフトなど、暑い夏を乗り切るための美味しそうなギフトを目にする機会が多くなるでしょう。緊急事態宣言が解除されても、「ソーシャルディスタンス」や「新しい生活様式」というように、新しい日常を送らなければいけない毎日です。両親や普段お世話になっている人に毎年贈っていたお中元も、例年通り贈っても良いものか、今年は辞めるべきか、悩む人もいるのではないでしょうか。この記事では、コロナ禍でもお中元は贈ってもよいのか、贈る時に気をつけたいことや、今もらって嬉しいお中元ギフトについて紹介します。
最終更新日:2021年6月8日
内祝い

7月22日は海の日!海が好きな人に贈る「海」を感じる内祝いギフト8選

7月の祝日といえば、海の日です。1995年に制定されたまだ新しい7月の祝日。本来は7月の第三月曜日ですが、オリンピック・パラリンピックの関係で2021年のみ東京オリンピックの開会式の予定日の前日の7月22日に変更されています。海の日と贈りものは直接関係ありませんが、7月の暑い時期に内祝いを贈ろうと考えている人は、是非「海」にちなんだギフトを贈ってみませんか。この記事では、海の日にぴったりの「海」を感じるギフトを紹介します。みんなが想像する青い海とはちょっと違っていても、「海」を感じるアイテムはたくさんあります。7月におすすめのギフトとあわせて紹介していきます。
ギフト・贈り物

お取り寄せグルメに豪華おせち!コロナ禍で帰省できないお正月を楽しく過ごすコツ

みなさんは、2021年のお正月はどのように過ごしますか?新型コロナウイルスが蔓延しはじめて8ヶ月。まだまだ収束の目処は立っていません。親元から離れて生活している人にとって、ゴールデンウィークやお盆などの帰省のタイミングで感染リスクから帰れない人も多かったことでしょう。今年の年末をどう過ごそうか、来年のお正月の過ごし方に悩んでいる人も多いと思います。この記事では、帰省できない時に気持ちよく新年の挨拶をする方法や、今回初めて迎えるコロナ禍でのお正月を楽しく過ごすコツを紹介します。
内祝い

コロナに負けるな!おうち時間を有効に使って相手に喜ばれる内祝いを贈ろう

新型コロナウイルスの影響で家にいる時間が増え、家での過ごし方などを改めて考える日も多くなりました。毎日ヒマ…というわけにはいかなくても、毎日会社に行っていたのが在宅勤務やテレワークになり、休日も外出できずに家でゴロゴロ過ごしていると、「今日はなにをしようかな」と思うこともあるでしょう。この“おうち時間”を有効に使って、内祝いの準備をしませんか。結婚や出産、今の時期では入学や卒業など、お祝いをもらった人は「こんな時期に内祝いを贈っても大丈夫かなぁ」と思う人もいるかもしれません。しかし、こんな時期だからこそ相手に喜ばれる内祝いを贈りたいですよね。この記事では、おうち時間を使って贈れるプレゼントや内祝いの選び方や、今貰って嬉しい内祝いの品物を紹介します。気分が落ち込みがちなこんな時こそ、コロナに負けずに前向きに今しかないこの時間を有効に使いましょう。
最終更新日:2021年5月20日
タイトルとURLをコピーしました