▶︎カタログギフトを探すなら『ソムリエ@ギフト』をCheck!

2024年の父の日っていつ?お父さんに喜ばれるアイテムやおすすめのプレゼントを紹介!

未分類

6月には、父の日があります。母の日になにかプレゼントをした人は、忘れないようにお父さんになにかしてあげたいですね。お父さんはきっとそわそわしているはず。父の日は、忘れられがちといわれていますが、家族のために仕事を頑張るお父さんに、「いつもありがとう」の気持ちを贈りましょう。この記事では、2024年の父の日の日にちからおすすめのアイテムまで紹介していきます。

2024年の父の日はいつ?

毎年6月の第3日曜日が父の日です。2024年の父の日は、6月16日。母の日の影に隠れて忘れられがちですが、普段家族のために働くお父さんに「いつもありがとう」「体に気をつけてがんばって」というチャンスです。今年の父の日は、少し前からしっかり準備して、お父さんに感謝の気持ちを贈りましょう。

父の日のプレゼントはいつから準備する?

毎年、6月の第3日曜日と決まっている父の日。父の日に限らず、母の日や敬老の日など、「何を贈ろうかなぁ」と考えているうちにその日が過ぎてしまったという人もいるのではないでしょうか。スルーされがちな父の日ですが、今年はぜひお父さんに感謝の気持ちを贈りたいですね。

父の日ギフトは、約1ヶ月前から準備をするようにしましょう。1ヶ月を過ぎてしまっても、父の日の4日~1週間前までには準備をしたいところです。最近ではインターネットで購入する人が多く、注文から手元に届くまでを考えて早めに用意し始めるという人が多いようです。一緒に暮らしている人も、離れて暮らしている人も、5月に入ったら、今年の父の日に贈るギフト選びを始めましょう。

お父さんがもらって嬉しいプレゼントは?

お父さんがもらって嬉しいプレゼントといえば、やっぱりお酒やお酒のおつまみです。お父さんの多くは、仕事から帰って自宅でお酒を飲むイメージが強い人も多いでしょう。お酒が好きなお父さんなら、自分が好きなこだわりのお酒があるかもしれません。だけど、普段飲まないようなちょっと変わったお酒や贅沢な気分を味わえるお酒は、「どんな味がするんだろう」という冒険をしてみたくなるかもしれませんね。

大手通販サイトの父の日ギフトランキングでも、ビールや焼酎、ウイスキーなどが毎年上位にランクインしています。和食と一緒に楽しんでもらうことを目的としたクラフトビールや海外ブランドのウイスキー、さまざまな種類のお酒がちょっとずつ楽しめるギフトも人気です。

他にも、お酒が進むおつまみやお酒をより美味しく飲める肴が選ばれています。自分が好きなお酒しか飲まないというお父さんには、お酒のおつまみを贈ると喜ばれそうですね。おつまみギフトは缶詰やレトルトが多いので、賞味期限も長く好きな時に楽しんでもらえるのでギフトに選ばれやすいアイテムです。

プレゼントを贈る前に基本的なマナーをおさえておこう

お父さんへのプレゼントを用意する前に、ギフトを贈るときのマナーについておさえておきましょう。

父の日ギフトの相場は?

父の日の一般的な相場は、3000円~5000円前後とされています。お父さんとは、子供の頃から一緒に過ごす時間は多くなかったかもしれませんが、見えないところで家族のために仕事を頑張ってくれているのは、お父さんです。ありがとうの気持ちが伝わるギフトを贈りたいですよね。かといって、あまり高すぎるギフトもかえってお父さんに気を遣わせてしまうので注意しましょう。

結婚をしている場合は、パートナーのお父さんへのギフトも検討していることでしょう。パートナーと相談して金額を設定し、お互いのお父さんに同額のギフトを贈ると良いでしょう。一般的に相場とされている金額でお父さんに喜んでもらえるギフトを選びたいですね。

ギフトを贈るときの注意点は?

ギフトを郵送などで送る場合には、注意したい点があります。特にグルメのギフトを贈る前には、贈る相手に届ける日を確認しておきましょう。常温で長期保存ができる缶詰などのレトルト食品は問題ありませんが、保存場所が限定されるようなお肉などのナマモノを贈る場合、突然プレゼントされても賞味期限内に食べきれないことがあるかもしれません。また、冷蔵庫に入りきらない可能性もあるでしょう。そうなってしまうと、かえって迷惑をかけてしまう場合もあるので注意しましょう。

一緒に暮らしてるお父さんには、その日に一緒にご飯を食べようと伝えたり、離れて暮らしてるお父さんには、「○日に贈るよ」と事前に伝えておくとより親切ですね。

熨斗(のし)は必要?

父の日のプレゼントに熨斗は必要ありません。購入するお店によっては、ブルーのリボンや包装紙でラッピングをしてくれるところもあるので、そのラッピングだけで良いでしょう。父の日ギフト用に簡易メッセージカードをつけてくれるところもあるので、購入するときに確認するといいですね。かしこまったギフトではないので、父の日ということがわかるようなラッピングで渡すとお父さんも喜んでくれるのではないでしょうか。

義理の父親に贈る場合やどうしても熨斗をかけたいという場合には、紅白蝶結びののし紙に「おとうさんいつもありがとう」や「感謝」という言葉を表書きに書いて掛けましょう。

お父さんに感謝の気持ちを込めて贈ろう!2024年におすすめのアイテムを紹介!

お父さんに心を込めて贈る父の日のプレゼント。ここでは、2024年の父の日におすすめのプレゼントを紹介します。

名入れボールペン PARKER パーカー IM

デスクワークが多いお父さんにぴったりのプレゼントが、ボールペン。ボールペンって場所によっては無料でももらえるものですよね。だからこそ、“ちょっといいもの”をプレゼントすると喜ばれますよ。世界のペンブランド、パーカーのボールペンIM。パーカーの象徴でもある矢羽のクリップに、光沢感のある特別なカラーが、高級感漂う1本。男性に持ちやすい太さで、もちろん書き心地もバツグン。この商品は、名入れ可能なので、特別なボールペンを贈ることができます。お父さんの名前を刻印して、世界にひとつだけのプレゼントをしましょう。

名入れボールペン PARKER パーカー IM
4,280円(税込)

「馨和 KAGUA」エールビール

お父さんにお酒を贈りたい!という人には、特別感を感じるクラフトビールがおすすめです。晩ごはんと一緒に楽しみたい和食のために作られたビールは、晩酌が好きなお父さんに喜ばれますよ。“いつものビール”とは一味違う、ワイングラスで楽しみたいおしゃれなクラフトビール。フルーティなエールタイプの香りの良さと、ゆずや山椒のフレーバーが嫌味なく調和する洗練された味わい。小麦を使った白いボトルとロースト麦芽を使った赤いボトルの2種類を楽しむことができます。

「馨和 KAGUA」エールビール
5,190円(税込)

ビール おつまみ 家飲みセット

おつまみだけではなく、おつまみにピッタリのお酒とセットになった家飲みするために生まれた「家飲みセット」。お酒を入れるグラスとおつまみをいれるお皿を用意すれば、晩酌タイムの始まりです。セットになったビールは、長野県軽井沢の名水で仕込んだ地ビール。他にも和食に合うビールをコンセプトに作られたクラフトビール「馨和」のセットが選べます。おつまみは大手インターネットショップ「タマチャンショップ」で人気の「OH!オサカーナ」。食べごたえのあるおつまみが好みのおじいちゃんには、鎌倉で有名の「鎌倉ハム」のおつまみベーコンやビーフジャーキーもおすすめですよ。鯛やあなご、えびなど、老舗おつまみメーカーが贈る厳選おつまみセットも選べるので、悩ましいところです。
おじいちゃんの好みをリサーチして、喜んでもらえるセットを贈りましょう。

ビール おつまみ 家飲みセット
3,480円(税込)

石巻金華 茶漬け6食セット

食欲がない時や朝食、夜に小腹がすいたときなど、お茶漬けはさらっと食べることができるので、高齢の方へのギフトにも選ばれています。
この商品の産地は、東北の石巻。
この石巻茶漬けの一番の魅力が、大胆にカットされたこの具材です。
うなぎに鮭にさば。
これだけ大きいとしっかりと海の幸を楽しんでもらえることでしょう。
なかなか旅行に行けないおじいちゃんにおうちで贅沢グルメを堪能してもらえますよ。

石巻金華 茶漬け6食セット
3,980円(税込)

たん熊 おばん彩セット

京都の料亭「たん熊北店」の店主が監修した、京料理のおばんざい3種類セット。
普段料理をしない一人暮らしの男性にも、手軽に美味しい料理が食べられるおすすめの一人暮らし惣菜ギフトです。
こだわりの野菜を京都惣菜ならではのおだしでじっくり煮込んだひろうすや、お煮しめ、切り干し大根など、どれもやさしい味わいです。
冬のおうち時間の食卓をやさしく彩ってくれるだけではなく、ひとり暮らしの人へのギフトにも喜ばれるセットですよ。
温めるだけでまるで出来たてのような京惣菜の完成です。
寒い季節に嬉しい内祝いギフトです。

たん熊 おばん彩セット
5,400円(税込)

6月に向けて忘れずに準備をしよう

毎年くる父の日。いつも忘れずプレゼントを渡している人は、今年は何を贈ろうか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。2024年の今年は、先ほど紹介したアイテムを参考に、ちょっと特別なプレゼントを用意してみてはいかがでしょうか。プレゼントは、1ヶ月ほど前から準備をしておくことがおすすめです。お父さんに直接なにが欲しいか聞いてみるのもいいかもしれませんね。しっかり準備をして、感謝の気持ちを贈りましょう。

タイトルとURLをコピーしました